トップページ  >  中部地方の結納・結納返し  >  商品詳細

【0111】結納用 線香 結納台付き

セット内容
  • 桐箱入り 線香(8把入り)
  • 白木台または黒塗台
    (組み合わせる結納セットに合わせます)


【在庫】: 2
7,000   (税込)
セット
結納のお線香「御先祖様」について
  関東などの一部地域を除き、結納・結納返しには、ご家族への記念品を付ける風習があります。
  相手側ご家族は、結婚後、最も近い親戚となりますので、挨拶をする意味で記念品を用意し、結納の一品とします。
  結納に使う場合は紅白の紙で包み水引をかけます。結納返しの場合は青と白の紙で包みます。

  最も丁寧に行なう場合には、 ご先祖・祖父母・ご両親・本人のご兄弟 に対してそれぞれ記念品を用意しますが、結納が大きくなってしまうので、省略して一品のみ、相手側ご先祖様に対してお線香を付ける場合が多いです。
  (先祖代々へご挨拶をすることで、ご家族への挨拶を代表いたします。)

  特に、結納返し の場合は、嫁ぎ先への挨拶の意味があるので、ご家族への記念品は必需品です。新郎側にお仏壇がある場合は必ず「ご先祖様」のお線香を用意しましょう。
  また、新郎または新婦の父親・母親がすでに他界されている場合は、結納・結納返しのどちらの場合でも必ず線香を付けましょう。

   商 品 の 説 明

黒塗り台の場合
 組み合わせる結納セットによって、白木台または黒塗り台を選んで下さい。
 黒塗り台は合成漆塗の丸盆と脚になります。
黒塗り台セット

 黒塗り台の場合は、このようなセット内容です。
 脚は組み立て式です。台はお盆として使えます。
白木台セット
 白木台の場合は、このようなセット内容です。
 脚は組み立て式です。
結納返しの場合

 結納返しに使う場合は、赤紙が青紙に変わります。
桐箱入り

 桐箱に入っています。
中身
 短寸の線香、8把入りです。
 フランス製香水を練りこんだ華やかな香りが特徴の結納用の線香です。