トップページ  >  他の慶弔用品  >  商品詳細

【0903】女性用 扇子 黒塗 金銀

セット内容
  • 扇子  (女性用 黒塗り 金銀)  ・・・・1本


【寸法】:長さ18cm
【材質】:紙、竹、合成漆塗り  (日本製)

【在庫】: 6
1,900   (税込)
豆 ち し き

  扇子の使い方

  結納の挨拶では、扇子を使います。
  お葬式などで数珠を持つのが「弔事」を意味するのと同じく、結納では「慶事」を意味するため全員が必ず白い扇子を持ちます。
  結納の挨拶をする場面で、座布団を外し、扇子を自分の手前に置き、両手をついて頭を下げます。
  座布団を外すことで下座に身を下ろし、さらに、扇子を置くことで、相手との境界線を作り一段下がって頭を下げるという意味があります。
  男性用の白扇は、短寸(21cm)で親骨が広いものがスーツ用、一般的な27.5cmが和服用です。
  女性用の白扇は一種類のみで和装・洋装どちらでも使います。留袖用の黒扇子(扇面が金銀)があれば、代用してもかまいません。
  なお、黒扇子を使う場合は、金色の側面を相手側に向けて置きます(反対に、弔事では銀色を相手側に向けます)。

  詳しくはこちら ⇒ 「扇子の使い方」ページ

   商 品 の 説 明

側面
 留袖用の扇子ですが、結納の挨拶用として着物・洋服どちらでも使えます。
 結納など慶事の挨拶では、要を右にして、金色が相手側を向くように置きます。
 女性本人と母親が持ちます。
扇面

 金銀の鮮やかな扇面です。